2014
03/26

仏説きたもうに七種施あり。財物を損せずして大果報を得ん。

  

001_20140325.jpg

  

眼施     やさしいまなざし

和顔悦色施   慈愛にあふれた笑顔で人に接する

言辞施  言葉には廻天の力あり

人施    自分の体を使って人のために奉仕する

心施    思いやりの心を持つ

床座施  自分の席を譲る

房舎施  宿を貸すこと

幸せになりたければ、他人様にどんどん喜びの種をまきなさい。それには、お金は必要ない。行動・言葉・心で報いることができます。それが七種施です。いつも心がけて実践できるようにならなければと思います。